皆さんはどうやって手話を教えていますか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

手話講師の先生として、手話を教える際に「私たちのしゅわ」シリーズの学習書や新日本語手話辞典を使用せずに手話を教えることはおすすめできません。自分で想像をして手話を教えることはとても危険ですし、正しい手話の知識や技術を持たない場合、手話を理解する人に誤解や困惑を与える可能性があります。

そのため、標準的な手話の学習書を使用して学習することをおすすめします。手話はジェスチャーや手振り、身振りなどとは異なり、独自の言語体系を持ちます。ですので、手話を正しく理解するためには、学習書に記載された正確な手話の表現を学ぶ必要があります。

聞こえない人だけでなく、聞こえる人も手話を学ぶことができます。日本全国で広く普及している「私たちの手話」シリーズには、標準的な手話の表現が記載されており、手話を学ぶには最適な教材です。手話を習得することは、聴覚障がい者とのコミュニケーションを円滑にするだけでなく、新しい友人や文化との出会いをもたらしてくれる素晴らしい体験です。是非、正しい手話の学習を通して、新しい世界を発見してみてください。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com