令和4年9月2日の

NHK手話ニュースの見出しは、

”台風11号が北上 先島諸島へ”でした。

NHK手話ニュース

”先島諸島(さきしましょとう)”の

手話表現は、

”沖縄”+

”指文字あをひっくり返して左掌に当てる”+

”両手でお金の手話を横に倒していくつもの丸を表現”

この手話表現はとても丁寧だなぁ・・・と

思いながら手話ニュースを見ていましたが・・・

上記の手話表現だけを初めて見た場合

皆さんは”先島諸島”と通訳する事が

出来るでしょうか?

ちなみに、台風という表現は

全国手話検定試験4級の

手話単語”台風”+

”圏・エリア”

で表現されており

全国手話検定試験4級で学ぶ

”台風”は 強い風を表現する手話

なので、”圏・エリア”を追加して

台風と表現し

”圏・エリア”で表現した場所を

指差し”11”と表現し、

台風11号である事を明確に

表現していました。

これらの表現を一瞬のうちに

表現し次の文章表現に移るのが

NHKの手話ニュースキャスターの

仕事です。

NHK手話ニュースキャスターの

手話表現力はすごいですね。

手話キャスターの手話表現を見ると

手話でニュースのような複雑な表現も

可能であることがよくわかります。

聞こえる人も、聞こえない人も

手話を学習し、手話表現技術を磨き

手話だけでコミュニケーションが

出来る事を実感しましょう!

オンライン手話ではいつでも手話で

チャットを行う事が出来ます。

手話を覚えた後は、

オンライン手話の手話チャットで

手話だけで交流してみませんか?

皆さんのコメントもお待ちしています!

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com