インド洋に浮かぶ北センチネル島には、センチネル族が暮らしています。彼らは文明未接触の民族と言われています。外部との交流を拒否し交渉しようとすれば弓矢で応戦し近づく漁民も殺害してしまう。外界から隔絶し文明との接触を拒絶する彼らは電気を使わず石器時代の面影を残しているといわれています。

持続可能な開発目標の10番 人や国の不平等をなくそう

2015年9月、世界の指導者は「持続可能な開発のための2030アジェンダ」による17項の「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)」を採択しました。「2030アジェンダ」は、2016年1月1日に公式に施行されました。2030年までにすべての人のために貧困を終わらせ地球を守り繁栄を確保するという国連にとっての新しい指針です。

障がい者の4人に一人が貧困に苦しんいるという調査結果があります

引用:日本経済新聞電子版 

生活に苦しむ人の割合を示す相対的貧困率が障害者では25%を超え、4人に1人以上が貧困状態にあることが山田篤裕慶応大教授らの研究グループの調査で分かった。障害のない人の数値に比べほぼ2倍だった。

研究グループによると、日本の障害者の貧困率は先進国の中で高い部類に入り、障害のない人との格差も大きい。山田教授は「日本の障害者の貧困が深刻であることが分かった。貧困からの脱出には就労が有効であることがうかがえ、本人や家族の就労を後押しする政策がもっと必要だ」としている。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H0K_X10C16A2000000/

すべての人の為に貧困を終わらせ、地球を守り繁栄を確保する為の方法がこの17の目標を達成する事であると世界の指導者が採択しました。

センチネル族がこのゴールに向かって歩く事が出来れば貧困を終わらせ地球を守り繁栄することが出来ます。

手話を使う人たちの貧困を終わらせ地球を守りながら繁栄する方法もこの17の目標に向かってみんなで進むことで達成されます。

聞こえない世界にいるから関係ないという考え方は先に書いた”センチネル族”の様に人類が享受している文明や繁栄から取り残される危険があります。聞こえなくても聞こえても同じ情報を得ることが出来る事、情報を理解して活用する為の学力が必要です。

手話通訳と手話学習によって手話を使ったコミュニティを形成しゴールに向かうことが出来ます。

私たちのゴールとは?

貧困を終わらせ、地球を守りながら、繁栄する事です。

自分でSDSs目標達成の為に何が出来るかを考えることが大切です。

”オンライン手話”メンバーとしてSDGs目標達成の為に何ができるでしょうか?

目標3:あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する

目標4:すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し生涯学習の機会を促進する

目標10:各国内および各国間の不平等を是正する

などがあります。

”音のない世界”でSGDsを推進する為になにができるか? 一緒に考えて、そして行動しましょう。

>>>>>>>>>>>>

持続可能な開発目標 (Sustainable Development Goals: SDGs)は2030年までの期限が定められた”開発目標”で、下記の17の開発目標があります。

目標

1.あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる
2.飢餓を終わらせ、食糧安全保障および栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する
3.あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する
4.すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し生涯学習の機会を促進する
5.ジェンダー平等を達成し、すべての女性および女児の能力強化を行う
6.すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する
7.すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する
8.包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する
9.強靭(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る
10.各国内および各国間の不平等を是正する
11.包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な都市および人間居住を実現する
12.持続可能な生産消費形態を確保する
13.気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる
14.持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する
15.陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、並びに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する
16.持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する
17.持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する
SDGs 17の開発目標

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com